シェヴリオ(CHEVRIOT)

シェヴリオはカリフォルニアのケンダール・ジャクソンワイナリーグループに属している。

ケンダール・ジャクソングループのアタロンを輸入しているH社が現地に行った際に蔵元に残っているこのワインを紹介されたと言う。

シェヴリオはワイナリーとしてどのような位置付けにあったのか?詳細がわからないが、この2007年をもってピノ・ノワールの生産を終了している。
そして、2007年のピノノワールが蔵元に残っているのはある意味奇跡的。

H社はお付き合いでワインを仕入れない。
品質について必ず確認し、非常に厳格なポリシーを貫いている。
よって品質は期待できる。


このワインは某経済紙にも奇跡の不良在庫?と紹介があった模様。

3月にカリフォルニアワインに並々ならぬ情熱を持った店舗に行って社長と話していると、このワインをとてもオススメしてくれた。『通常では買えない価値と品質!それが特価で出ている』っと。

さて、実際に飲んでみると…
カリフォルニアのピノ・ノワールらしく、優しい出来。それが7年の熟成を経て何とも言えない良い状態になっている。
きっと、もっと熟成して素晴らしい状態にもなると思うが現在の熟成が始まったこの味でも満足出来る。

素晴らしいワインに余計なコメントはいらない。

購入価格¥1600程度。
国内輸入本数は現地にあった336本のみ。

ここで、きっとH先生はその336本のうち何本買ったのだろう?
と思っているだろう…

購入本数は12本です(笑)
ねっ、Y.Gさん!


インポーター、販売店では完売商品。
a0293308_20535826.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-05-10 07:02 | 日記


<< おつまみ、そして関係なくすがす... 富士山と芝桜 >>