ドメーヌ・レジス・ロシニョール・シャンガルニエ ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・トゥーロン2005

先日、M.Tさんから頂いたワインを飲みました。

ドメーヌ・レジス・ロシニョール・シャンガルニエ
ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・トゥーロン2005

色合いはやや熟成が始まっていると思わせる色。

香りは、抜栓当初は閉じ気味。


では、飲んでみる。

ボーヌ特有のバランスの取れた味わい。

グラス2杯目から香りがぐんと出てきた。

やはり、良いワインを生み出す生産者だけにプルミエ・クリュが持つ将来性とややスパイシーな要素が収穫から10年の歳月を経て飲み手を魅了します。

気が付いたら軽く1本空けていた(笑)
良いワインはあれこれ余計なコメントはいりません。

M.Tさん素敵なワインをありがとうございました。

a0293308_947585.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-11-15 05:21 | 日記


<< 内覧会 シャトー・モンペラ2012を飲... >>