スタッドレスタイヤを新調

昨日は予約していたスタッドレスタイヤの交換に行ってきました。

今回もタイヤはミシュラン製にしました。
全てのタイヤメーカーの同一年式を確認はできませんが、降雪路での性能は国産メーカーと大きな違いはないと思います。
メーカー特性でBS社はブラックアイスバーンなど、東北北海道の降雪状況に特化したタイヤを作っていますが、ミシュラン社はどこかに特化したタイヤは作らずオールマイティな事。
乾燥路でのハンドリングが一番安定しているのがミシュランにした理由です。
但し、油断は禁物でミシュランだから走破可能なんてことはありません。
安全運転が何よりも大切です。


タイヤ購入はいつものこのショップ。
H先生も随分前にスタッドレスタイヤをここで購入しています。
a0293308_18271716.jpg


タイヤ交換に当たっては、すでに使用していたサマータイヤのホイール清掃や、スタッドレスタイヤ用に使用していたホイールも清掃とアルミの錆(白くなります)を研磨してくれます。
また、ホイール装着部のハブ軸も錆など研磨してからタイヤ装着をします。
a0293308_18273442.jpg

a0293308_18274784.jpg

空気圧は窒素ガスで充填して完了。
a0293308_1828522.jpg

販売店の推薦は、100Km程度の慣らし走行後、再度販売店で空気圧とナットの増し締めと話してくれました。
a0293308_18282644.jpg


社長とも少し話をして清算し¥59,700(税込み)と他社になりますがピレリのタイヤ4本カバーを2セットとダンロップ社のティッシュを2つ頂きました。
a0293308_18285176.jpg

a0293308_1829229.jpg

そろそろ、シーズンインの準備です。
[PR]
by urochiiko | 2015-11-10 05:14 | 日記


<< メゾン・ヴァンサン・ジラルダン... クローズ・デ・アズリエ シャブ... >>