ガイザー・ピーク シャルドネ2012

既に紹介している、ガイザー・ピーク。

私の個人的好みでシャルドネとピノ・ノワールを紹介していますが、カベルネ・ソーヴィニヨンの出来も良いようです。

販売店の購入価格が¥1500を下回るにも関わらずワインの出来は安定しています。


そこで、ある方に聞いてみると…
ワイナリーの経営母体とインポーターが繋がっているようで、一般的なワインの仕入れより中間マージンがかからない分安くなるそうです。

なるほど!
販売店によっては、本体価格¥1200もあり葡萄の単価が高いピノ・ノワールが低価格でリリースされるのも納得がいきます。


このシャルドネはシャルドネ種の良い特徴はあまり感じられないが、安定しており価格以上のパフォーマンスがあります。
a0293308_7135497.jpg


最近の蘭氏
a0293308_7244738.jpg
a0293308_7245572.jpg
a0293308_725653.jpg
a0293308_7251734.jpg
a0293308_7252746.jpg
a0293308_7253763.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-12-11 05:06 | 日記


<< ホームパーティを開催と最近の事 スタンフォード >>