ブラック・リッジのワイン

昨日は12月上旬の寒さでした。
雨は午後に上がりましたが、いよいよ冬を思わせる時期になってきています。
既にH先生は初滑りを終えていますが、軽井沢でもスキー場が降雪機を使いオープンしています。
また、いつも利用するスキー場の上部でも初雪がありました。
a0293308_719174.jpg

(snownaviより引用)

こんな寒い日も蘭氏はレポート!
a0293308_7202947.jpg

a0293308_7205424.jpg

a0293308_7213561.jpg


さて本題。
カリフォルニアのカジュアルレンジに位置する。


今回紹介するのは、カベルネ・ソーヴィニヨン2012、ピノ・ノワール、シャルドネ。


このワインは気軽に、気楽にスイスイと飲めるタイプ。

くれぐれも、葡萄の栽培地域がどう?とか樹齢が何年?とか収穫量がどれくらい?なんて聞いてはいけません(笑)

ワインのタイプもいわゆる『カリフォルニアワイン』のスタイルで果実感が出ています。

しかし、ワインとしてのバランスが取れており、妙に納得してしまう。
a0293308_18165496.jpg
a0293308_1817432.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-11-03 07:07 | 日記


<< 大雪渓酒造 槽場直汲み 純米生原酒 オークセイ・デュレス・クロ・デ... >>