ザルデッド

朝晩だいぶ寒さを感じるようになりました。
そこでスキー場のある地域はどうかと調べて見ると、朝の気温は氷点下になっている日が出てきています。
この地は紅葉も見納めで冬支度の真っ只中のようです。

さて、軽くスパークリングワインが飲みたくなる時があります。
(ほぼ毎日ですが…)


大概はカヴァにしますが、少し優しいストラクチャーにしたい時は、このザルデッドがとてもオススメします。


元々、H先生には違うスパークリングワインを某所のオススメで紹介していましたが、こちらもH先生の好みにはまるでしょう。



販売店の価格は¥1280(本体価格)
a0293308_196050.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-11-05 05:45 | 日記


<< シャトー・ピュイグロー2007... 大雪渓酒造 槽場直汲み 純米生原酒 >>