クレマン・ド・ロワール モンムソー キュベJM

最近見掛けるようになった、ボトル。

詳細はわかりませんが、ラベル変更ではなく新しく作られたもの。


ちょっと調べてみると…
このクレマン・ド・ロワールはシュナン・ブラン100%で作られていると言う。

では、飲んでみる。
色合いは透明感があり、泡もしっかりしています。
香りは特に主張せずホッとするもの。
味わいはかなりシャープで酸が際立っています。


よく出来たクレマン・ド・ロワールではありますが、好みが別れるところ。

今まで、モンムソーが出していたクレマン・ド・ロワールを含む、一般的なクレマン・ド・ロワールはエレガントに纏まっている傾向にあるので、シャープで酸がしっかりしたタイプもまた楽しめるでしょう。
a0293308_1838879.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-11-01 05:32 | 日記


<< オークセイ・デュレス・クロ・デ... お世話になった皆様に会いに行く。 >>