登美の丘ワイナリー見学の翌日は

Jrスウィートの部屋で爆睡して渡辺蘭氏のレポートを見ると天候はまずまずの予報。
a0293308_19594855.jpg

a0293308_19595851.jpg

中庭も手入れがされ綺麗です。
a0293308_2003195.jpg

a0293308_200428.jpg


晴れ間が覗いていますが、雲があり綺麗な山並みは見れず。
a0293308_19574326.jpg

(参考までに昨年のきれいな画像)
a0293308_1958226.jpg

H先生と、行程を話ながら車を走らせているとスキージャンプの練習が見えたので向かいました。
(わずかに万年雪が見えます)
a0293308_2091879.jpg

選手は男女共にレベルは高いです。
この画像やテレビの中継では、その迫力が伝わりませんが肉眼で見るスキージャンプは大迫力でした。
(全てノートリミング)
a0293308_201196.jpg

a0293308_2011198.jpg

a0293308_2012371.jpg

a0293308_2013452.jpg

a0293308_20146100.jpg

a0293308_2015659.jpg

a0293308_202599.jpg

a0293308_202162.jpg

a0293308_2023249.jpg

a0293308_2024453.jpg

a0293308_2025578.jpg

a0293308_203729.jpg

a0293308_2031661.jpg

a0293308_203312.jpg

a0293308_2034452.jpg

a0293308_204985.jpg

a0293308_2042160.jpg

a0293308_2045420.jpg

a0293308_2051689.jpg

a0293308_2052723.jpg

a0293308_2053937.jpg

a0293308_2055368.jpg

a0293308_206554.jpg

a0293308_2061616.jpg

a0293308_2062754.jpg

a0293308_2063769.jpg



地元の日本酒を販売する老舗に寄り、H先生にご協力を頂きスキーメーカー直営のショップでアウトレットのサングラスを8割引で購入し、いつものイタリアンへ。
a0293308_207097.jpg

ナビゲーション案内がちょっと違うルートでしたが、予定通りの定刻で到着。
a0293308_2071342.jpg


カルツォーネとパスタをいただきました。
a0293308_2075111.jpg

a0293308_20846.jpg

a0293308_208183.jpg

清算時に店主と奥様に、次回はスキー場で会いましょう!と話して帰路につきます。
a0293308_2083330.jpg

15時に高速道路のゲートを抜けて私の自宅には17時半に到着。
昨年開通した圏央道は確かに料金は高いと思いますが、1時間の短縮には変えられません。


総走行距離750キロ。
H先生ありがとうございました。
[PR]
by urochiiko | 2015-09-17 05:38 | 日記


<< キャンティ14セコロ 登美の丘ワイナリーを後にして >>