忘れ物…

台風から低気圧に変わった雨雲で甚大な被害が発生しています。
被害にあわれた方にお見舞いを申し上げるとともに自衛隊や消防の方が二次災害に合うことなく復旧が進む事を望みます。




昨日から今日までリフレッシュに来ています。

ホテルで詳細をアップしようとしたら…
SDカードをパソコンに差す変換器を持ってくるのを忘れていまい、ブログアップができません(涙)

よって、登美の丘ワイナリーを見学して来ましたが詳細のアップはしばらくお待ち下さい。



本日のブログアップはディナーのワインをスマートフォンで撮影したもののみ(汗)


ブシャール・フィレンソン カイマンガ・リミテッド シャルドネ2010

ブルゴーニュのネゴシアンブシャール・エネ・エ・フィスと南アフリカのピーター・フィレンソンのジョイント。

このワインをブラインドで飲んで『南アフリカ産』と答えられる人はいないだろう。

完全なブルゴーニュスタイルで硬くミネラリーで酸もあります。
ピュリニー・モンラッシェとしか思えない逸品。
a0293308_6102680.jpg




オーボン・クリマ イザベル2010

オーボン・クリマのオーナー、ジム・クレンデネンが自身の子供の名を付けた看板商品。
これは、H先生と相談してH先生の持ち込み。
H先生は宅急便で送る際に2007年を送ったつもりが2010年を発送してしまったと…

さて、ワインは若いながらも既にバランスが取れています。
ピノ・ノワールが持つ繊細さと優雅さを持ち合わせポテンシャルがあります。

そして何より葡萄の強さに頼ってワインを作っていないから、飲み手を楽しませてくれます。
H先生ありがとうございました。
a0293308_610443.jpg


画像がブレブレなのでワイナリーの画像とともに再掲載します。
a0293308_6113792.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-09-11 06:02 | 日記


<< 登美の丘ワイナリー見学 ちょっとリフレッシュしてきます。 >>