スペインのCAVA ラール・デ・プラタ

昨日で9日間続いたイベントが終了しました。
その準備段階でオーバーワークになり体調がとても悪くなりましたが、何とかダウンせずに乗り切りました。

本日は早速、マイカーの洗車とガラスコーティングをしました。


さて、昨日はF-1日本GP決勝が行われました。
スタートダッシュを決めたルイス・ハミルトンが優勝しました。
個人的にハミルトンのオーバーテイクでロズベルグがコースをはみ出すシーンを見ると『相変わらずだな!』と思います。
それは、インをさして立ち上がりでアウトにラインを変えるときに露骨に相手を塞ぐライン取りをする事です。
もちろんレースですから相手との真剣勝負で優しいライン取りは無いのですが・・・

そして、レースではマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソが無線で『このエンジンはGP2(格下カテゴリー)だ』と叫んだのが国際映像で流れました。
確かに、ライバルにストレートで簡単に抜かれる状況でしたからそれは仕方ないでしょう。
しかし、ホンダのホームサーキットであった為に『GP2エンジン』と言った言葉が独り歩きしているように思います。
ホンダの新井総責任者もメディアからこの発言についてどう思うか?と聞かれていますし報道でも大々的に取りあげられています。
スパ・フラアンコルシャンやモンツァでもホンダは回生エネルギー不足で下位に沈んでいますから新井総責任者も鈴鹿は厳しいと言っていました。
レギュレーション上、開発に制限があるのですぐには改善できないでしょうが、ホンダは結果で返すしかありません。
そして、マクラーレンも最高のシャシーではありませんから、その時までに最高のマシンにする作業を忘れてはいけません。
a0293308_1013546.jpg





スペインのポルトガルに接するエストレマドゥーラ州で作られる。
品種はマカベオ100%。


近年では国際品種のシャルドネやピノ・ノワールも混醸されるが、元はチャレロ種、マカベオ種、バレリャーダ種の3種がCAVAの葡萄品種。


現在購入しているスパークリングワインの最安値¥720(本体価格)

¥1000ちょっとで販売されているCAVAより出来が良かったりもします。
a0293308_1975043.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-09-28 04:52 | 日記


<< 半月ぶりのトレーニングとSup... ブランコット・エステート ピ... >>