ブルエット・プレステージ・ブリュット ブラン・ド・ブラン

本日は展示会に行きます。
一部にお酒全般も出展するのですが、同行者がお酒を飲まないので軽く見てきます。
ちなみに2週間後にも別の展示会があり、こちらは日本酒や焼酎など多く出展されますが、展示会の後にインポーターの方と会食があり試飲は出来そうにありません…

さて、本題
ボルドーに本拠地を置き、クレマン・ド・ボルドーを生産しているブルエット社。

今回紹介するのは、クレマン・ド・ボルドーではなく、格下のスパークリングワイン。

低価格を実現させる為に、南フランスの地域からシャルドネを購入し瓶内2次発酵で作られている。

何も情報が無ければ、クレマン・ド・ブルゴーニュと間違えるかもしれない。

クレマン・ド・ボルドーの格下などと決めつけてはいけない、価格以上のパフォーマンスがある。


先日、H先生に紹介したかったスパークリングワインはこれです!
ただ、あの後に再確認すると為替の関係から値上げされており、セール価格で買うにはあの某店舗でないと買えません!
a0293308_1614539.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-07-09 05:38 | 日記


<< 赤メバル ホームパーティ! >>