ヴェルメンティーノ・サルディーニャ2014

一般的にお盆休みに入っています。
まっ、私は通常通りですが…(笑)
お盆休みと言って昔を思い出すと…
お盆辺りから海岸にクラゲが発生する!を思い出します。
特に私のいる地は毒性を持ったクラゲも発生しますから、子供のころは見た目が綺麗に見えても絶対に触らないようにと、よく言われたものです。

さて、お付き合いで購入したセッラ・モスカ社のヴェルメンティーノ種。

少し前に紹介したのは流石の出来でしたが、今回のはどうか?

セッラ・モスカ社を輸入するインポーターは平均的なワイナリーを輸入しているので、今回のヴェルメンティーノ・サルディーニャも普通の出来(笑)

具体的には、ヴェルメンティーノ種の特徴を生かして花の香りがします。

しかし、花の香りまでで芯が弱いので皆でグラス1〜2杯飲むのがベスト。
a0293308_1559199.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-08-13 05:37 | 日記


<< ルモワスネ ジヴリー2009 ロベール・シュルグ(シリュグ)... >>