ジャンヌ・ガイヤール メルロー2011

インポーターからの紹介。

現在流通しているのは2013年になるそうだが、バックヴィンテージが少量残っていたそう。

このジャンヌ・ガイヤールが作るシリーズは単一の葡萄品種の個性を表現するため、AOCワインを名乗る事が出来ずIGPの等級になる。


購入価格が¥2000以下でオススメできる。

ワインの方向性はメルローらしい優しさと渋味を持たせながらバランスが取れている。
そして、低価格なメルローにありがちな『青臭さ』は無く
ブラインドなら品種を当てられないかもしれない(笑)

実際に、何も先入観持たずに飲んでサンジョベーゼかメルローか?と迷ってしまった。


インポーターの在庫のみで、この2011年は終了らしく在庫は極少。
a0293308_190829.jpg


ビーフシチューを作りました。
とても簡単ですが、時間だけは2時間要します!
a0293308_734108.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-06-21 05:22 | 日記


<< フィリップ・シャルロパン ブル... シュマン・ド・マルキエール ペ... >>