ミッシェル・ノエラ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2012

ようやく飲みました(笑)

ミッシェル・ノエラはヴォーヌ・ロマネ村に本拠地を置く。

ワインはクラシカルな作りで定評がある。


では、久し振りに飲んでみる。


このブルゴーニュ・ピノ・ノワール2012もミッシェル・ノエラらしく、クラシカルだ。

スワリングするとピノ・ノワールの繊細な香りが出てくる。

一部の生産者で見られる2012年ヴィンテージで『過去最高の出来』にはなっていない。

久し振りに飲んでいるから、正確に言い当てられないがヴィンテージの影響を受けず安定した作り手の印象を受ける。

価格相応で優良生産者。

a0293308_17502771.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-07-29 05:48 | 日記


<< ロベール・シュルグ(シリュグ)... ザルデット・プライベートキュヴ... >>