2014-2015シーズン、スキー滑走23日目の詳細

朝5時に出発。

出発時の気温は8℃
自宅付近にインターチェンジがようやく開通しました。
a0293308_6444078.jpg


渡辺蘭氏によるとスキー場エリアは晴れの予報。
a0293308_6445935.jpg

a0293308_6451590.jpg

6時48分にいつものサービスエリアに到着し朝食と軽く休憩。
a0293308_7303956.jpg

a0293308_6453536.jpg

a0293308_6455040.jpg

今年は、雪が多くこの画像からも前を走る軽トラの車高ほどの雪が残っています。
a0293308_6462128.jpg

a0293308_6465274.jpg

スキー場近くなるとモヤが抜けてきました。
a0293308_647173.jpg

スキー場は9時前に到着。到着時の気温は3℃。
天候は晴れ。
a0293308_647464.jpg

a0293308_6481687.jpg

早速M若旦那が合流するが、段々板の滑りが悪くなる…
a0293308_6483387.jpg

どうやら、滑っている最中に黄砂が降っているようでお昼前が一番板が走らなかった。



3日遅れてヘリスキーが本日から運行開始。
待ってましたとばかりに山頂を目指す方がいました。
a0293308_649948.jpg

a0293308_6493580.jpg

a0293308_6495091.jpg

a0293308_650866.jpg

お昼になってO女史が合流。
a0293308_6502869.jpg


少し板が走り始めました。
春スキーに合わせてロープウェイの運航も開始しました。
a0293308_6555132.jpg


上空は飛行機が30000フィートを越える高さで巡航している。
a0293308_6504871.jpg

a0293308_651629.jpg


O女史に撮影してもらいました。
今回から春用のワークススペックウェアに変更。
a0293308_651382.jpg

a0293308_65209.jpg

a0293308_6522051.jpg

ディナーは
イタリアを代表するサッシカイヤの醸造家と社長がサルディーニャのワイナリーとジョイントプロジェクトを立ち上げたアグリコーラ・プニカのワイン。

今回のワイナリーはアグリコーラ・プニカの2番目のランクになるモンテッス。
セパージュはカリニャーノ60%、シラー10%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン10%、メルロー10%のブレンド

セカンドワインだけに、今が飲み頃。
ローヌ系ブレンドでもエレガントで艶やかな液体。

グラはとても軽いが、ワインとしてのバランスがとても良く心地好い。
a0293308_6523858.jpg


そして、本日も晴れて暖かいらしい
a0293308_654064.jpg

a0293308_6541851.jpg

a0293308_65509.jpg

[PR]
by urochiiko | 2015-03-17 06:28 | 日記


<< 2014-2015シーズン、ス... 2014-2015シーズン ス... >>