2014-2015シーズン、スキーが到着

今シーズン新しいスキーを購入した。

今までのスキーは3シーズン使い、滑走日数約90日。

まだまだ使えますが、板のヘタリが出始めて来たので買い替えを決意しました。

このように書くと『海外メーカーのを履いてごらん?』とご意見を頂くのが目に見えています。

しかし、私は海外メーカーの板を試乗して良さもわかりますが、made in Japanのこのメーカーを愛用すると決めています。

今までの板はサンドイッチ構造で非常にオーソドックスなものでしたが、今回購入したのはツインキール構造でサンドイッチ構造とモノコック構造を足して2で割ったもの。

どちらにも良さがありますが、個人的にはツインキール構造の方がカチッとした中にしなやかさがあり好みです。

この板は早々に購入店舗に到着していましたが、ようやく取りに行きました。

降雪状況次第ですが、初滑りには使いませんからしばらくは今までの板を使用します。

そこで、感覚の問題が…
ヘタリを感じている今までの板を使うか?
更に1つ前の板を使うか?

迷っています(笑)

2つ前の板は6年前になりますが、先シーズンに現行の板にヘタリを感じて比較して滑ったら、結構良い感じで乗れてしまったから。
a0293308_15123281.jpg

a0293308_15133732.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-11-18 05:05 | 日記


<< ワイン会を開催 富士山と空にRAN >>