某デパートのワインフェア

J.M先輩からお誘いを受けて某デパートのワインフェアに行ってきました。

知っている方のブースではざっくばらんに会話をして、それ以外のブースでは不用意に会話をすると素性がバレる?から、そっと試飲してきました(笑)

今回購入したのは2本。

イスラエルのゴラン・ハイツ・ワイナリー
ヤルデン、ピノ・ノワール2009
これは、試飲して購入を決めた。

ブルゴーニュのヴォーヌ・ロマネを連想させる、エレガントで目のつまりが綺麗なワイン。
酸の乗りも良く、どこの国で作っているかわからない。

確か、最近の世界ソムリエコンクールの決勝に出たワインだったか?
インポーターの方によると、世界ソムリエコンクールでも当たらなかったらしい。

もう1つは
ポール・ジャブレ、クローズ・エルミタージュ・タラベール1998
ポール・ジャブレが創業当時から所有する区画から作られる逸品で、ポール・ジャブレが買い付け葡萄から作られる一般的なクローズ・エルミタージュ(ネゴシアン)としばしば比較される。

数量限定で試飲は出来なかったが、このワインを飲んだ方によればこのタラベールは熟成させるとネゴシアン物とは歴然とした違いがあると言う。

どちらのワインも飲むまで、とても楽しみなワイン。

そうそう、究極のカヴァを販売していたインポーターは前回から出展していないと聞いた。
それをJ.M先輩から聞いていたが勘違いしていた。
正しくは・・・
『前回から出展していないものの、インポーターの営業担当がこのワインフェアに顔を出してJ.M先輩に私が来たらよろしくお伝えください』と挨拶に来てくれていた。
会ったのは数回にもかかわらず、挨拶に来てくれていたとは嬉しい事ですね。

あの究極のカヴァは必要なら直接頼もうか…
a0293308_8204133.jpg


そして、朝の山並み雪化粧!
我々が行く時はどうかな?
a0293308_7132324.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-10-19 05:08 | 日記


<< ワイン会を開催 お気に入りスパークリングワイン。 >>