ピエール・スパー アルザス リースリング2009

ピエール・スパー社の歴史は古く1680年の創業と聞く。
しかし、ワインは近代的な生産をして価格も手頃で品質もまずまず良くできている。

以前はベーシックレンジで葡萄をブレンドしたアルザス・ワンを紹介している。

今回はリースリング2009を紹介。
アルザスのシゴルスハイムにある畑から作られたもの。

このアルザスの地は北緯48〜49度に位置するフランスのワイン生産地として最も北側にある。

私自身、フランスで行きたい場所は?と聞かれたらブルゴーニュのヴォーヌ・ロマネ(ミッシェル・グロ)とボーヌ、アルザスは是非行きたい場所。

また、飲んだら紹介します。
a0293308_1914556.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-10-04 05:50 | 日記


<< マルク・クライデンヴァイス ピ... 星野一義氏の思い出3 >>