カンパッソス・ブリュット

お気に入りのカヴァがまたまた登場!

どれくらいお気に入りかと言うと…1ヶ月の半分はこのカンパッソスを飲んでます(笑)

今まで、ブレンド比率を気にしていなかったがインポーターの資料によるとマカベオ82%、バレリャーダ10%、チャレロ8%らしい。

マカベオが80%とは全く思わなかった。

中々ブレンドされている葡萄品種を単一で飲めるのは限られている。
例えば、シャルドネやピノ・ノワールのようにスティルにもスパークリングにも使われていれば良いのだが…

個人的にはチャレロとマカベオはスティルでのんでいるはずです。
なぜ『はず』かと言うと、あまり記憶に残っていない(汗)

さて、本題のカンパッソス。
バランス良くまとまった、購入価格の品質を上回るカヴァ。

¥1500以上するカヴァと答えても、わからないだろう。


販売店の購入価格は税込で¥950程度。

残念なのはインポーターと販売店で欠品中。

H先生は入荷するのを首を長くして待っているらしい。
a0293308_16324320.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-10-14 07:07 | 日記


<< 星野一義氏の思い出5 またまた台風… >>