柳原良平先生の個展に行く(2回目)

柳原良平先生と奥様には縁がありまして今回も個展に行ってきました。

挨拶文には、トリスハイボールに書かれたアンクルは今から57年前、先生が26歳の時だったそうです。

前回は港を巡るように置かれた絵画でしたが、今回の絵画は先生の集大成を思わせるようなイメージがありました。
体調が優れないにも関わらず、顔を見せてくれました。
また、奥様からお茶と茶菓子を頂きありがとうございます。

素晴らしい絵画をみて心がガ晴れる気持ちになると共に、この絵は柳原先生そのものであり絵は永遠なんだと・・・

いつもありがとうございます。

a0293308_1952550.jpg
a0293308_1955142.jpg
a0293308_1961796.jpg

(挨拶文と共に印刷された先生の絵)
a0293308_197587.jpg
a0293308_1971922.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-05-13 06:56 | 日記


<< ボタン海老と生キハダ鮪 メゾン・サンニコラ、シャルドネ... >>