タカヒコソガ ヨイチノボリ パストゥグラン2012年を購入

タカヒコ・ソガ ヨイチノボリ パストゥグラン2012年

以前ドメーヌについて記事にしていますからここを参照して下さい。

【ワインデータ】
葡萄品種 ピノノワール60%、ツヴァイゲルトレーベ40%(北海道余市産)
生産本数 約6,000本  古樽にて12ヵ月熟成

ピノノワールとガメイ種で造られるブルゴーニュのパストゥーグランをイメージしてピノノワールとツヴァイのブレンドを生産。
購入店の店主は曽我氏と会ったことがあり、話を聞くと・・・
2012年産はツヴァイの出来が非常に良いらしくピノノワールとの比率はツヴァイの出来を基準にバランスを決めたそう。

店主から飲み頃は、2014年の秋まで待つことを勧められた。

購入価格¥3800程度。
小布施ワイナリーの次男坊が生涯の情熱をかけて家族と移り住んだ北海道余市のワインとしての価値が見出せる方へはオススメ。

現在、ほとんどの販売店で完売しているが私の購入した店舗ではまだ在庫があると話していた。

そうそう、2011年産のヨイチ・ノボリ・ピノノワールがあと1本ある。
2014年以降に飲むよう勧められ、飲まずに我慢しているもの(笑)
先月のスペシャルワイン会でM若旦那(真のソムリエ)と話していて、曽我氏のピノノワールはいずれプレミアム商品となり幻になってしまうだろう!

ちなみに、2012年産ヨイチ・ノボリ・ピノノワールはまだリリースされておらず2014年8月に発売予定。
a0293308_19331797.jpg

a0293308_19555870.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-05-07 07:02 | 日記


<< 基礎スキーの楽しさ フォーミュラ・ワンの技術 >>