ドメーヌ・ポール・ミセ

ドメーヌ・ポール・ミセ

購入したワインは、ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ レ・ミュルジェ(ミルジュ)1993とシャンボール・ミュジニー1995

蔵出しのバックヴィンテージが到着。
ニュイ・サン・ジョルジュの一級畑レ・ミュルジュはメオ・カミュゼ等も所有する。
ミルジュの意味は何だったか?思い出せないが、果実の何か?だったかな?

ニュイ・サン・ジョルジュ村に本拠地を構えるドメーヌは、シャンボール(5区画)、 クロ・ド・ヴージョ、ヴォーヌ・ロマネ、ニュイ・サン・ジョルジュに合計約5ヘ クタールを所有する。
ドメーヌのオーナーは、コンフレリー・デ・ヴィニュロン・デ・プレソワールも主催する、ネゴシアンのパスカルらしい。

今回のバックヴィンテージは、当時のパスカルの社長ドニ・シェロンによって醸造されたもの。
2001年以降は、1995〜1996年までドメーヌ・ドニ・モルテの醸造長をして、1997〜2000年までドメーヌ・ジャンテ・パンジオの醸造長を務めた、レミー・ブリオッテによって醸造されでいる。

自分自身、パスカルのワインは初めての購入になる。
このドメーヌのワインは『ブルゴーニュワインは、熟成させてはじめて本当の美味しさが出てくる。』に共感を持って購入。

a0293308_18514111.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-03-04 07:19 | 日記


<< ホームパーティ メオ・カミュゼ >>