オーベール・エ・パメラ・ド・ヴィレーヌ、ブーズロン

多くの方が知っている、ロマネ・コンティ社の共同経営者の一人。
彼が、プライベートで所有するドメーヌ。
パメラは奥様の名前。

よく、ネットでサラリーマンのロマネ・コンティだとか?やたら赤ワインばかり持て囃されている。
そんな話しに流されてはいけないと以前このブログ書いたから割愛する。

そして、この内容について過去の記事で触れています。

やはり、ヴィレーヌはこの白ワインがオススメ。

アリゴテ種からなるこのワインは低価格でありながら高品質。
酸の強いワインが苦手ならオススメできないが、そうでなければ飲む価値の大変あるもの。

冒頭にも書いたが、ネットやマスメディアがロマネ・コンティ社の共同経営者と言うだけで赤ワインを持て囃しているのに流されず評価出来る人には絶対に飲んでほしい。

アリゴテ種の特長である豊かな酸とキュッと締まった輪郭が実に美しい。

ずいぶん前の記憶で間違えているかも知れないが…、確かこのブーズロンはフェブレイのスタッフが手伝いに来ていたかと思う。
残念ながら、裏がとれないので間違った情報かもしれません。
a0293308_11435275.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-01-03 07:32 | 日記


<< 甘エビ ルイ・ラトゥールから贈与された... >>