マシャール・ド・グラモンのワイン

ブルゴーニュワインを勉強している頃、一度飲んだ記憶がある。
飲んだのはシャンボール・ミュジニーの1990年代半ばだったと思う。
記憶の範囲では定評ある作り手で、よくできたワインの印象だったがリピートは無かった。

4年前に、ある販売店で在庫セールがあり6本買った。
シャンボール・ミュジニー2006
畑の名前が入っているがヴィラージュもの。
当時とインポーターは変わっていたがワインそのものは相変わらず定評ある作り手のようだ。

実際に飲んで見ると当時の記憶がよみがえってくるように思うほど作る方向性が変わっていない。

実際飲んでクラシカルなワインではあるが難しい所はなく素直に美味しいワイン。

自分の持っているのはこれも含めて2本。

もし、このブログを見てマシャール・ド・グラモンのワインに興味のある方に。

この2006年をプリムールで輸入した会社の上代価格は¥9000ちょっと。
はっきり言ってそのような品質ではない。
ヴィラージュクラスなら¥4000~¥6000程度が店頭販売価格として妥当だと思う。

a0293308_1493964.jpg

[PR]
by urochiiko | 2014-04-13 07:26 | 日記


<< 先日のワイン会 スキー滑走28日目 >>