第81回、2013年ル・マン24時間耐久レース

2013年で81回を向かえ90周年になるル・マン24時間耐久レースが行われた。

テストデイでは2014年仕様のアウディが走行。
a0293308_746684.jpg

(Michelin JAPAN )

予選は2号車のアウディスポーツ・チーム・ヨーストのアウディR18 e-トロン・クワトロが3'22"349でポールポジションを獲得。
a0293308_7472478.jpg

(Michelin JAPAN )
a0293308_7482566.jpg

(Michelin JAPAN )
a0293308_7491690.jpg

(Michelin JAPAN )
a0293308_7494810.jpg

(Michelin JAPAN )

濃霧の中スタート。
a0293308_7502335.jpg

(Michelin JAPAN )

本命と目されていたアウディスポーツ・チーム・ヨーストのアウディR18 e-トロン・クワトロの1号車がトラブルでピットイン。
修復に43分、13周のロスがあり後退。
しかし意地で予選のポールタイムに近い3'22"746(170/338)ファステストラップをたたき出す。
チェッカーまでにトップとの差を3周縮める!

これは、タイヤを含む車両の管理、ドライバーの体力を考えても予選タイムに近いタイムを出すのには驚いた。

a0293308_752254.jpg

(response)

終盤、雨が降り出し7号車のトヨタ・レーシングのトヨタTS030ハイブリッドがクラッシュ。
何とかピットまで戻って修復されたが表彰台獲得はならなかった。

予選から安定した走りの2号車、アウディスポーツ・チーム・ヨーストのアウディR18 e-トロン・クワトロが348周を走りきって優勝した。

アウディは2010年から4年連続の優勝。
a0293308_7525071.jpg

(response)

【決勝結果】
優勝
Car No 2

アウディスポーツ・チーム・ヨースト

アウディR18 e-トロン・クワトロ
Car No 2
T.クリステンセン
L.デュバル
A.マクニッシュ

LAP 348



2位
Car No 8

トヨタ・レーシング

トヨタTS030ハイブリッド

A.デイビッドソン
S.ブエミ
S.サラザン

LAP 347



3位
Car No 3

アウディスポーツ・チーム・ヨースト

アウディR18 e-トロン・クワトロ

M.ジェネ
L.ディ・グラッシ
O.ジャービス

LAP 347



4位
Car No 7

トヨタ・レーシング

トヨタTS030ハイブリッド

A.ブルツ
N.ラピエール
中嶋一貴

LAP 341



5位
Car No 1

アウディスポーツ・チーム・ヨースト

アウディR18 e-トロン・クワトロ

A.ロッテラー
M.ファスラー
B.トレルイエ

LAP 338

ファステストラップ:ブノワ・トレルイエ(No.1 アウディR18 e-トロン・クワトロ) 3'22"746(170/338)
[PR]
by urochiiko | 2013-06-24 08:02 | 日記


<< シャプティエ、コート・ド・トリ... 朝取り野菜と黒ピーマン? >>