マカジキ

魚については全くの素人。
そこで、ちょっと調べてみた。

カジキ(梶木)は、スズキ目カジキ亜目に分類される魚。
カジキ亜目はメカジキ科、マカジキ科の2科からなる。
日本近海にはメカジキ、マカジキ、バショウカジキ、フウライカジキ、シロカジキ、クロカジキが生息するそう。

と言う事で、魚屋さんに良くあるメカジキと今回紹介するマカジキは科の違う魚。

春から秋にかけて魚屋さんで稀に見かけて買うのがマカジキ。
脂は少なめでさっぱりプリッとして旨みが詰まっている感じ。

いつだったか・・・。
お寿司屋さんでマカジキの握りを戴いてその美味しさが記憶に残っている。

今回は照り焼きに。
a0293308_9503944.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-06-09 07:43 | 日記


<< デュフレール・フレール、ブルゴ... 湘南ポモロンとエルヴェ・ケルラ... >>