初夏の富士山

ゴールデンウィークに近くの商業施設から携帯電話のカメラで撮影。

だいぶ雪が少なくなっている。

綺麗な山を見ると、その景色とは裏腹の険しく厳しい一面を見落としてしまう。

何を言いたいかというと、山開き前に登山して事故が起きる。
もちろん、山開きしてからも事故は起きる。

雪解けが進み、市街地では薄着で生活できるが、富士山の山頂最低気温はマイナス10℃。
まだまだ真冬である。

a0293308_6161553.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-05-05 07:58 | 日記


<< つぼ鯛 Y.Sさんからお便り >>