タイヤの事

以前タイヤについて書きました。
たまたま、私はミシュランタイヤが好きなだけです(笑)

車のタイヤは転がればなんでも一緒!と言う考えであればこのブログはスルーして下さい…


さて、国内で生産されている新車に取付られているタイヤは市販のタイヤと同一ブランドでも中身は違います。

良く言えば、その車に合わせて調整され生産されたタイヤ。
悪く言えば、新車販売価格からコストダウンしたタイヤ。

では、海外に目を向けるとどうか?
特にヨーロッパの自動車メーカーは新車装着タイヤについて考えと基準を設定している。
これは国内メーカーのコストダウンしたタイヤとは反対の考え。
特にパワーのある車両には自動車メーカー認証タイヤが必ず装着される。

この認証タイヤはアフターマーケットでもカタログに明記され販売されている。
興味のある方はタイヤメーカーのカタログを見て下さい(笑)
同じサイズのタイヤがあるのに、それとは別にポルシェやメルセデスベンツの認証タイヤがあります。

それは、その自動車メーカーの性能を発揮できるよう更に強化開発されたタイヤ。

但し、そのタイヤだから安全とは別。

a0293308_8233792.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-07-12 08:04 | 日記


<< カステル・デ・グラブアック、 ... ワインの価格 >>