ヴァンサン・ジャニアール ブルゴーニュ ピノノワール

このワインを飲んだのは4月2日のこと

その前にカヴァを飲んでヴァンサン・ジャニアール ブルゴーニュ ピノノワール2010を開けた。

過去に2008年を飲んでいるが、その時は良いワインだが何かもうひとつ欲しいと思うワインだった。
綺麗にこじんまりしていると言うか・・・

そのような記憶のもとに2010を飲む。

繊細でピュアな香りの中に豊かな酸がついている。
2008年の印象とは大きく違う。

過去のワインで言うと、ドメーヌ・ドルーアン・ラローズのワインに近いと思う。

しっかりしたストラクチャーが好みの方には合わないと思うが、艶やかにセクシーなワインが好きな方にはとてもオススメ!

画像は、カヴァにはボタン海老を、ジャニアールには手作りピザをあわせた。
a0293308_54429100.jpg
a0293308_545770.jpg
a0293308_5453344.jpg
a0293308_5455418.jpg
a0293308_5461574.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-04-09 07:55 | 日記


<< 久しぶりに餃子を作る 頂き物 アルプスワイン >>