頂き物 アルプスワイン

これは、スキーの趣味を共有するY氏から頂いたワイン。

アルプスワインが造る、善光寺竜眼とブラッククィーン(各500ml)

スキーシーズンも終わった頃に飲もうか?

今回の記事では、このアルプスワインについて書く。
最近のことはわからないが、さるなし種から造られる柔らかい風味のやや辛口ワインが以前はお気に入りだった。
それから数年が経って、このワイナリーの経営は地元の土建業を営むKという会社がスポンサーになり経営を続けている。

たまたま、いつもスキーで利用するホテルのレストラン担当T氏からアルプスワインについて話があった。
てっきりワインについてだと思ったらこの経営スポンサー企業についてだった。
私は『K社が経営傘下にしているよね?』と言ったらT氏は『何でそんな地元の話を知っているんですか?』と大変びっくりして、T氏が話したかった経営スポンサーに関する話は行方不明に(笑)

では何で知っているかは?
このスキーの帰りに利用する地元の老舗酒屋さんの店主との会話で知ったこと。
K社はこの地元のスキー場リフトの施工もライトナーポマ社の技術協力を得ているし、人工降雪機の販売をしている。

しかし、そんな話を何気なくしたのにT氏は呆気に取られていた・・・。

H先生が横にいたら面白い展開になっていただろう(爆)
a0293308_18573861.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-04-08 07:59 | 日記


<< ヴァンサン・ジャニアール ブル... RAN >>