3月22日のホームパーティー

22日はホームパーティーをした。
その前に、自宅の車をスタッドレスタイヤからサマータイヤに交換した。
そして、私の車も合わせて洗車もした。
ここ数日分の花粉と埃がビッシリ!
a0293308_684769.jpg
a0293308_691427.jpg


また、スキー板もホットワックスをかけた。
春の雪になりだいぶ雪が汚れている。暖かく降雪もないから汚れる一方で滑走面はかなり汚れていた。


さて、ホームパーティーで3本のワインを開けた。

レカルド・ブルットナトゥーレ・2007カヴァ
これは、昨年J.M先輩が某デパートのワインフェアに居るので挨拶に行った際に一番気に入ったもの。
この辺りは過去に何度か書いている。
カヴァの品質としては最高レベルだが100ヶ月熟成させた2002年ヴィンテージはいつ飲もうか…


ドメーヌ・ルフレーブの旦那さんが立ち上げたクルティエ、クラーク。
ビオディナミで造られる生産者を回って良い物を見つけクルティエ専用ラベルで出荷している。
フランスのジュラ地区から造られる白ワインで豊潤な香り満載。
ジュラはスイスとの境にありスイスのワインに通ずるものがある。
このワインに限って言えば、普段飲みのワインではないレベルだった。


ルイ・ラトゥール、コルトン1998
同じタイミングで飲んでいないが同一ヴィンテージのルイ・ラトゥール、シャトー・コルトン・グランセイより軽めに仕上がっている。フィネスがあり柔らかくグランクリュがもつ偉大さを備えている。
完璧な飲み頃はあと5年か?

いずれにせよ、3本全て良い状態であった。
a0293308_69496.jpg
a0293308_6102191.jpg


a0293308_6152448.jpg
a0293308_6104619.jpg
a0293308_6111488.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-03-23 08:06 | 日記


<< シャローンワイナリー たまに聞かれる事 >>