2月5日のディナー他

スキー滑走10日目で初のレッスンだった。
たまたまだが、もっと早くレッスンを受けていればまた違った展開になっていただろう。
しかし、今まで滑っていたから雪面の感覚も上がり今までの改善点を克服出来たとも思う。

こんな時は、常にポジティブに行きましょう(笑)

この日のレッスンで低速でのスキー操作を終日した。簡単に書くとある程度のスピードで滑ると勢いがあるから楽な部分がある。
低速になると勢いが無いからきちんと動作をするのと、時には必要以上に体を動かさないといけない。
よって、かなり疲労感がある(汗)

さて、ディナーに戻そう。

ワインは
ルイ・ジャド、サン・ロマン・ブラン 1997
これは、現在花開いた素晴らしい状態。
これほどの味になっているとは正直驚き!
ムルソーやピュリニーのようなストラクチャーは無いが優しいワインが熟成して花開いている。

キャピオー ルシアンリバー・バレー ピノノワール 2002
このワインは、次回以降で飲もうと思っていたが急遽開けてもらった(笑)
熟成中でまだ果実があるが熟成し始めた良い部分が出ている。
このワインの良い所は濃すぎない、先天的要因が少ない、中ダレしないがアフターはしっかりしている。
このバランスは本当に素晴らしい!

この2本について、これ以上のコメントはしない。

だって、美味しいものに詳細なことはいらないから!

また、最後の画像は前回スキー滑走9日目にH先生と滑っていた時の画像。
これは、スキーシーズン券を購入しているスキー場のスタッフより。

このスタッフの方は趣味?で500ミリ近い望遠カメラを持っている。
この日に撮影しているのをH先生と見ていたが、私の滑りも撮っていてくれた。
リフトに乗ろうとしたら『前回のです』と現像した印画紙を渡してくれた。

お互い名前がわかるわけでもない。
親しく会話するわけでもない。
しかし毎回挨拶する、そんな敬意からこのような事をして頂けるのは本当にうれしい。
ありがとうございました。
(注)完璧な撮影でしたが、出先だからスキャナーで取り込めないので印画紙を携帯電話カメラで撮っているので画質がよくないのはそのせい。

a0293308_7411695.jpg
a0293308_7424975.jpg
a0293308_745339.jpg
a0293308_7461512.jpg
a0293308_746439.jpg
a0293308_7472339.jpg
a0293308_7491546.jpg
a0293308_7495744.jpg
a0293308_7503429.jpg
a0293308_751845.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-02-06 07:59 | 日記


<< スキー滑走11日目・・・ スキー滑走10日目 >>