ヴォルネイのワイン (ドメーヌ・プス・ドール)

私はワインの好みで繊細なワインが好き。
ブルゴーニュならシャンボール・ミュジニーやヴォーヌ・ロマネ、南の方ならヴォルネイやモンテリーなどが好きな場所。
特にヴォルネイについてはワインの師匠から、私がまだ二十歳すぎだった頃オールドヴィンテージのルイ・ジャド社のヴォルネイを何度も飲ませて頂いたから、特別な思いがある。
ヴォルネイにはいくつか素晴らしい生産者がいて、ドメーヌ・プスドール、ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィユ、ドメーヌ・ミッシェルラファルジュ、ドメーヌ・ユベール・ド・モンティーユやネゴスではルイジャド、ルイラトゥールなど。



その中でドメーヌ・プスドールは安定したワインでお気に入りだ。
すでに、ここで書いている同じワインを既に飲んでいる記事になる。
オールドヴィンテージとして蔵出し出荷をするにあたりヴォルネイ・カイユレ、プルミエ・クリュとして出荷されずヴォルネイ・プルミエ・クリュとしてラベルが貼られた。
添付画像は2012年4月17日の事。

a0293308_9585613.jpg

a0293308_9585684.jpg

[PR]
by urochiiko | 2013-04-25 08:00 | 日記


<< スキーシーズンが終了 ベルトラン・アンプロワーズ、ブ... >>