人間の好み

ちょっと柔らかい文章でちょっといつものネタと違う切り口(笑)

人はそれぞれ、好みがある。
それを好きなワインに例えるなら、濃いめが好きとかさっぱりが好き、甘口が好きなど。
ちなみに、私は繊細でピュアの中に芯があるワインが好きだ。

ここで『またそのフレーズを使ったか!』っとニヤリとしたY.Gさん。
ずいぶん使ったフレーズだがちょっと当たったでしょ?(笑)


こういった好みは大抵ワイン以外の食や人間の好みにも共通する場合がある。
私はそれに該当するかな?
よく、どんな女性が好みか?と聞かれる。
有名人に例えるとどうしてもビジュアルで伝えてしまうが、実際の生活でビジュアルで決めるなんて当然ありません。

人間はやはり中身が大事。そして相手を思いやる、わかり合う心が大切。
これが、友人になる人やその先になる可能性のある人。
求めるものが強いのは引いてしまう。

これを見たY.Gさんの感想はきっと『繊細でピュアにわかり合う心がある女性なんて早々見つからないよ』っと突っ込みを入れているだろう。

私の周りで突っ込みを入れてくるのはY.Gさんだけです。
でも、経験値の高さとその素晴らしい人間性だから突っ込まれても、仕方がないかな?

長年、親しくしているH先生(先生は通常のさんです)ですら私に突っ込みを入れてくる人を見た事がありません。
そうですよね?H先生!


(添付画像は有名人のお気に入り。この方はビジュアルではなく持っている雰囲気がね!)
a0293308_9385036.jpg

a0293308_9385039.jpg

[PR]
by urochiiko | 2012-11-16 08:00 | 日記


<< タイヤ交換終了! あさみんブログ開設! >>