10月28日のワイン メゾン・ジャン・トッドヴィル、ブルゴーニュ・グラン・オルディネール2010

この日のワインは

メゾン・ジャン・トッドヴィルのブルゴーニュ・グラン・オルディネール2010。
グラン・オルディネールの等級は赤白のワインが造られ葡萄種類も4種類?から混醸できる。
ちなみに、パストゥ・グランも似ているがこれはガメイとピノノワールしか混醸できないのとピノノワールが1/3以上入っている事が定義になる。

さて、この生産者は何度か飲んでいるし、このインポーターは以前シャブリで紹介したステファン・ブロカール
を扱っている。
このR社の特徴は現地ブローカーを介さず自分達で発掘する為、販売価格に還元されている。
選ぶワインは洗練されてすっきりとしたもの。
そして、大手インポーターではできない事(価格や生産者の発掘)ができるので隙間産業のようで消費者に安くおいしいワインを提供している。

では、このワインはどうだろう。
2010年のワインはかなり葡萄果汁の要素が支配している。
軽やかで夏場など暑いときにも飲めるようなすっきりしたもの。
2年前に2003年のこのワインを飲んだが若い分そうなっているのだろう。

販売店の価格は千円でお釣りが来るので十分納得のフランスワインである。

a0293308_1441952.jpg

[PR]
by urochiiko | 2012-10-29 08:15 | 日記


<< 2013スキーシーズンのホーム... 10月27日のワイン カヴァ、... >>