ワイン会

a0293308_7301772.jpg

a0293308_7301771.jpg

a0293308_7301750.jpg

昨日は知人とワイン会をしてきた。
場所は、私にワインを教えてくれた師匠のレストラン。
予算はいつも控えめだから普通のコース(笑)
数日前に予約をしに行ったら、つい2時間も話し込んでしまった(汗)


今回もワインは持ち込みでお願いした。
オーストラリアのリースリング2000とイタリアのワイン。
オーストラリアのワインはインポーターの在庫放出で格安だった。カジュアルなリースリングでもこのように熟成すると、なんとも言えぬ優しい味になる。
これは数人に紹介した。
残念なのは在庫が無くなった事。
イタリアワインはピエモンテ州で作られる地品種『ルケ』
ラチェントが作る若いヴィンテージから非常に美味しく飲めるワイン。
スミレの香が全面に出て優しく包んでくれる地品種ならではの素晴らしい味わい。

恐らく、熟成してもこの今の味は超えないだろう。
そして、イタリアのルカ・マローニが2009ヴィンテージに事実上の最高得点99を付けた理由もわかった。
熟成してから味わうワインは大変素晴らしいがこういったワインもまた素晴らしい。
新しいワインにまた1つ巡り合えた。

ついつい、ディナーコースで3時間も費やしてしまった…
[PR]
by urochiiko | 2012-10-09 07:30 | 日記


<< 10/9のワイン フィリップボ... 昨日のワイン カーヴ・ド・バイ... >>